2023年「本当に買って良かったダイソーの釣り具」ベスト3!

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

釣具
この記事は約3分で読めます。

釣りをはじめてからちょくちょくお世話になっているダイソーの釣具
ダイソーの釣具の使用については色々と賛否両論ありますが、昨年から使ってみて
買ってよかったなと思った商品をご紹介いたします

スプリットリングプライヤー(200円)

PEラインも切れるのでラインカッターの変わり使ってました
大きさも小さいのでタックルボックスにも入って持ち運びも便利
約11ヶ月ほど使用して最近切れ味が悪くなってきたので再度リピートしました!

スプリットリングプライヤー

フィッシングメジャー(100cm)(100円)

釣った魚の大きさを図れるのはモチベーションアップに繋がります
100円で買えて、100cmまで図れて小さく丸めて持ち運べるので初心者はとりあえず
買うことをオススメします

フィッシングメジャー(100cm)

ソルト用ジグヘッド(200円)& シャッドテールワーム(100円)

ダイソーVJとも呼ばれているジグヘッド+シャッドテールワームのセット
自分は太刀魚をターゲットするときに使ってます
よくロストしてしまうので安く購入できるというのはとても助かります

現在販売されているジグヘッドの重量は16g、22g、28gの3種類があります
水深や潮の流れによると思いますが、個人的には16gが使いやすい感じです

ソルト用ジグヘッド(16g)

シャッドテールワーム(72mm、ブルー)

ジグヘッド(グロー、14g)

太刀魚を狙うにあたってジグヘッドも使ってみたんですが、あまりグローの効果が感じられず、また後ろ側に針がついてないので、太刀魚を狙うならソルト用ジグヘッドのほうが個人的に良いと思います

その他

最近見つけて買ってみた
インプレはしばらく使ってからまた報告します

釣り用携帯ポリ袋(ケース付)

釣り用携帯ポリ袋(取り換え用カートリッジ)

関連記事

ダイソーの釣具オンリーで太刀魚をねらってみた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました