シエナコンボ[SIENNA COMBO] | SHIMANO シマノ

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

釣具
出典:シマノ公式サイト
この記事は約10分で読めます。

釣りを始めるにあたり、最初の壁となるのが「どんな釣り竿を買えば良いのか?」ということ。
釣り具屋さんにいくとたくさんの釣り竿や道具が並べられていて圧倒され、初心者なので何を買えば良いか判断がつかない、店員さんに聞きたくても勇気がでない…
そんな中、ネットでリサーチした結果、自分は「シエナコンボ S86ML」を購入しました。

シエナコンボとは

・釣り具最大手メーカーのシマノから販売
・初心者向け
・竿とリールがセットになって売られている釣竿セット
・実売価格、約1万円前後で購入可能
・専門的な釣りに特化したものではなく、どんな釣りでもそこそこ万能に使えるセット
・専用のロッドケース付き

シマノ公式サイトから抜粋

シエナコンボはこんな人におすすめ

これから釣りを始めて、自分のやりたい釣りや感覚を覚えるためのエントリーモデル

こんな人に向いてるよ

・これから釣りを始めたい
・何を買えば良いかわからないのでセットのものを購入したい
・予算を掛けずに道具を揃えたい
・とにかく”釣り”がしたい
・趣味として続けていきたい
・ルアー釣りもエサ釣りも両方やってみたい
・海釣りで食べられる魚を釣ってみたい
・なるべく小さく収納して持ち運びたい
・海釣りでも船ではなく防波堤、砂浜、海釣り公園で釣りをしたい

SHIMANO シマノ 公式サイト

シエナコンボのメーカー公式サイト

特設サイトはこちら

初心者のための釣り教室動画

なんとなく釣りをするための流れてきな感じが伝わってきます
自分はこの動画が購入の決め手となりました

シエナコンボは3タイプのどれがいいの?

シエナコンボは、S86ML、S90M、S96MHの3タイプがありますが
初心者はS86MLを選ぶのがおすすめです(どのタイプでもリールはすべて2500番で同じ)
理由としては対象となる魚の種類(魚種)が多く色々な釣りに対応できるためです

シマノ公式サイトから抜粋

ちなみに 型番のS はスピニングリール用、数字は長さ(単位はフィート)、後ろの英字は竿の強さ(硬さ)を意味しています
S86MLだと、スピニングリール対応で8.6フィート(2.59㎝)で硬さはミディアムライトとなります
※硬さは硬すぎるとと、小さい魚のアタリなどがわからないため、硬ければ良いというものでもないようです

釣れた魚

ヤマトビー(ニセクロホシダイ)

クサラー(キントキダイ)

ミナミマゴチ

太刀魚(テンジクタチ)

ガーラ(ロウニンアジ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました