【沖縄】ダイソーの釣り具でタチウオが釣れるか調査 【釣り】

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

日記
この記事は約2分で読めます。

みなさん、こんにちは、お小遣い制のサラリーマン としあきです
釣りをはじめて感じること
それは、釣りにはお金がかかるということです
そこで手軽に購入できる100均の釣り具でもタチウオを釣ることができるのか調査してみました

調査結果

結果から書きますが、あまり大きなサイズではなかったですが、ダイソーの釣り具一式でもタチウオを釣ることができました
(約60cmぐらいで幅は指3本ぐらい)

底を探るとミーバイちゃんも

タックル情報

調査に使用した釣具は以下のとおり

タックル情報

ロッド:ダイソー ルアーロッド 210cm
リール:ダイソー リール(3000)
ライン:ナイロン4号 100m (リールに巻かれていた糸)
リーダー:なし
ルアー: ダイソー ソルト用ジグヘッド(16g) &
ダイソー シャッドテールワーム(72mm、ブルー)

ロッドからルアーまで全部ダイソー製
ロッド 1000円、リール 700円、ルアー ジグヘッド 200円、 ワーム 100円
合計金額 2000円(税別)

場所

那覇のタチウオの釣りポイントとして有名な「とまりん」です

ただ、今年結構この場所に通ってるいますが、タチウオがよく釣れるというわけではなくタチウオが釣れることもあるよぐらいの感じです
坊主の日のほうが多い(笑)
他のアングラーがタチウオを釣ってるのをまだ見たことがないです
ミナミマゴチを釣ってるのはみました(笑)

時間と潮

日時は2023年11月15日(水)19:00 夕マズメ
潮は満潮少し前の上げ潮から1時間くらい

まとめ

そこにタチウオ(魚)がいれば、ダイソーの釣り具でもタチウオを釣ることができました
釣り初めの頃は結構根掛かりとかでルアーをなくすことが多いので100均のルアーで経験を積めるのはとてもありがたいです
ただ、やっぱりルアーの飛ぶ距離だったり、リールを巻く感触などは有名メーカーの物のほうがしっかりした作りだなと感じました
次は、ラインをPEラインに巻き変えて試して見る予定です

コメント

タイトルとURLをコピーしました