嘉手納町 水釜(みずがま) l 沖縄 釣り ポイント

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

おきなわの釣り場
この記事は約2分で読めます。

嘉手納町と読谷村の間を流れる比謝川の河口
タチウオの一級ポイントとしても有名です
近くにはダイビングスポットがあったり、カヤックなどのアクティビティも盛んです

地図

水釜(みずがま) 釣り ポイント

イユミーバンタ通り沿いがポイント
全体的に水深が浅いため、潮位が高いときに行くのが吉
到着したときは、ルアーマンが2人ほど、打ち込みしている釣人が3人ほどいました
歩道および車道が近いため、キャスティングする際は要注意
駐車場、トイレ等はありません

車は、車道側に寄せて2~3台止められるかなという雰囲気
街灯があって夜釣りにも良さそうな感じ
ところどころの街灯の下に救命用具も設備されていました

近くの釣り具店

サンノリー 北谷店

車で約10分ほど
〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町美浜2丁目8−1

釣れた魚

タチウオ狙いで2時間ほどダイソーVJをひたすらキャストしてましたが釣果はなし
アタリぽいのは1回あったかなというところ
夕マヅメで潮位の感じもベストだったと思うんだけど、タチウオの時期は過ぎてたのかもしれない

気になる点

どうも比謝川は、発がん性が指摘されている有機フッ素化合物(PFAS)濃度が高いようなんですよね
国の暫定目標値(1リットル当たりPFOSとPFOA合計で50ナノグラム以下)を上回る値が検出されていて、他の水源よりも濃度が高いと問題になっています
原因としては、米軍が使用する泡消火剤などに含有されるから米軍基地由来の可能性の高さが言われていますが、お国の事情により調査まではできていない様子
魚は海に回遊したりしていると思うのですが、どのような影響がでるのかが未知数なのが気になる
ただ、2024年水不足によるダム貯水率の低下にともなって比謝川からの取水も再開されるとのこと。健康被害がでないことを祈ります。

○沖縄県企業局有機フッ素化合物検出状況(R5年度)PFOS+PFOA 更新日:令和6年3月12日 より

あと余談ですが、釣りをしていたとき対岸のほうでブランコをこぐような「キーコ、キーコ」という音が聞こえてました
周りに釣人が何人かいたのでそこまで、釣りをしているとときはそんなに気になりませんでしたが、今思うとちょっと不思議です

水釜(みずがま)釣りポイントまとめ

ぜひ、タチウオのオンシーズンに再チャレンジしたいポイントです
Youtubeの動画ではガチュンなどが釣れたりしていました

コメント

タイトルとURLをコピーしました